ホーム > シゴト > 地域おこし協力隊に密着!記事を通じて日本全国を盛り上げてくれる旅人、募集します

募集終了

募集終了まで01675 view

地域おこし協力隊に密着!記事を通じて日本全国を盛り上げてくれる旅人、募集します

いま、地域を取り巻く状況は非常に厳しいと言わざるを得ません。 
少子化、高齢化、産業の衰退、教育環境……。 

そんな地域を救うべく、都市部から移住し協力活動に力を注ぐ制度が「地域おこし協力隊」です。 

今回募集するのは、協力隊の活動内容やこれから行ってみたいことなどを、2ヶ月に1度定期的に取材し、記事を書いてくれる旅人です。 
地域おこし協力隊の取材を継続的に行うことで、地域でいま、どんなことが起こっているのかをたくさんの人へ届けていただきます。 

執筆をお願いするのは、地域の魅力を発信する新メディア「地域百貨」


株式会社イタドリは、伊豆大島の地域おこし会社として2014年5月に設立。 
大島の魅力を伝えるため日々試行錯誤していましたが、大島だけではいけない!日本全国を盛り上げるようなサービスを作りたいと生まれたのが、地域の魅力を発信する新メディア「地域百貨」です。 

今回募集する旅人には、このメディアでの継続的な執筆をお願いします。 

 

日本の地域に眠る宝(百貨)を一緒に輝かせてみませんか?



「地域百貨」とは、地域にスポットライトを当てたWebメディアです。 

現在なかなか取り上げられない、第一線で活動されている方々の奮闘もあまり外には伝わってきません。 
地域おこし協力隊の方々の中には、慣れない場所で、繋がりも少なく、これからどうやって活動を広げていけば良いかと悩まれている方もいらっしゃるかもしれません。 

協力隊の取材や発信を行うことで、彼らのモチベーションをさらに上げることができ、さらに日本全国の活性化の後押しができると確信しています。 
「自分も一緒になって地域を盛り上げていくんだ!」という想いがある方を大歓迎しています!!

日本の地域にはたくさんの宝(百貨)が眠っています。 
これをみなさんで見つけ、磨き、一緒に輝かせてみませんか。 
 

さあ、旅に出てみませんか?

募集概要
シゴト内容 地域の魅力を発信する新メディア「地域百貨」(近日オープン)の目玉連載企画(地域おこし協力隊インタビュー)の取材&ライティング
取材は下記3地域のいずれかご希望の場所で行っていただきます。
・茨城県稲敷市
・兵庫県宍粟市
・鹿児島県出水市
リターン(報酬) ¥ 8,000 〜 ¥ 12,000 /本
その他リターン 交通費を5,000円を上限に支給します。
応募資格 同じ地域を2ヶ月に一度、1年以上継続的に取材することが可能な方
募集人数 3人
旅の期間 2ヶ月に1度の取材(1年以上)
エリア 茨城県 兵庫県 鹿児島県
企業名 イタドリ
その他
※リターンは、税込金額になります

応募の流れ

  1. 1
    応募締め切り
    2017年08月18日
  2. 2
    選出された方へ連絡
    応募の中から選出された方には、締切日から2週間以内にご連絡いたします。場合によっては、正式アサイン前に面談が発生することがあります。
  3. 3
    シゴトの準備
    SAGOJO担当者と一緒に、シゴト実施に向けた準備・調整をおこないます。
  4. 4
    旅がシゴトに!
    実際に旅をして、シゴトを実行していただきます。

担当者さまから一言

地域で起こっている課題は、これからの日本全体でも必ず起こることだと考えています。地域の成果事例を取り上げて発信することで、将来の日本の活性化を一緒に目指していきましょう!

カテゴリ

記事執筆

会社名

イタドリ

金額

8,000 〜 ¥ 12,000 /本

物

他リターンあり