ホーム > シゴト > 福井アンバサダーがスタート!福井県の4地域(鯖江・坂井・南越前・上味見)を一緒に盛り上げてくれる旅人募集

募集終了

募集終了まで0

福井アンバサダーがスタート!福井県の4地域(鯖江・坂井・南越前・上味見)を一緒に盛り上げてくれる旅人募集

これまでSAGOJOでは、『旅人ローカルコミュニティ』として日本の地域を応援するアンバサダーコミュニティを立ち上げてきました。埼玉県・秩父市奈良県・吉野町などにつづき、第5弾のプロジェクトがスタートします!

今回の舞台は、福井県。鯖江市、坂井市、南越前町、福井市 上味見地域の4地域の魅力を発信したり、『TENJIKU』の立ち上げに向けて取り組んだりと、各地域をより盛り上げていくために幅広く活躍してくれる『福井アンバサダー』を募集します!

アンバサダーになった旅人には実際に現地を訪れていただきながら、「旅人ができる地域のお手伝い」の発掘や滞在体験のフィードバック、地域の新しい楽しみ方の開発などに取り組んでいただきます。さらに、定期的にオンラインで開催するミートアップに参加し、アンバサダー同士はもちろん、地域の方とも交流を深めていただければと考えています。

福井県が好きな方・すでに縁のある方だけでなく、これから福井に行ってみたい/関ってみたいという方も大歓迎です。あなたの力を活かしながら、福井に滞在してみませんか?

舞台は個性豊かな福井県の4地域!

今回の福井アンバサダーでは、「鯖江市」「坂井市」「南越前町」「福井市 上味見地域」の4地域で活動をしていきます。

眼鏡の聖地・移住者にもウェルカムなまち「鯖江市」

鯖江市は、県都 福井市と工業集積の高い越前市の中間に位置し、両市とは幹線となる鉄道や道路により連結している人口約69,000人のまちです。

眼鏡・繊維・漆器を三大地場産業とするものづくりのまちとして栄え、毎年開催される持続可能な地域づくりを目指した工房見学イベント『RENEW(リニュー)』は、約3万人・80社が参加する一大イベントとして全国から注目を集めています。

近年は移住者も増え、新しいコトがどんどん立ち上がる先進性と匠の技が融合するまち、鯖江市。その感性の豊かさと懐の深さで、旅人たちのことも温かく迎え入れてくれるでしょう。

▷ 鯖江市の町並み(画像)

東尋坊に丸岡城! 歴史と文化が息づく「坂井市」

2006年に坂井郡の三国町・丸岡町・春江町・坂井町の4町が合併して誕生した人口約9万人のまちで、県北部に位置しています。

市の南部を九頭竜川が、北部を竹田川が流れ、西部で合流し日本海へと注ぎ込みます。河口付近より北には国の天然記念物に指定されている「東尋坊」があり、約1kmにわたって豪快な断崖が広がっています。

春には『日本さくら名所100選』に認定されている現存十二天守のひとつ「丸岡城」に多くの人が訪れます。「霞ヶ城」とも呼ばれ、桜の時期には花の中に城が浮かんでいるような、幻想的で美しい姿を眺めることができます。

▷ 坂井市の町並み(画像)

温かな人に囲まれ、海・山・里の良いとこ取りができる「南越前町」

福井県のほぼ中央、北は福井平野につながり、東は岐阜県、南は滋賀県、西は日本海に接する人口約1万人のまちです。

日野川が町のほぼ中央を流れ、上流には豊かな森林に恵まれた山々、下流には整備された田園地帯が広がっています。山間の土地で採れる香り高い蕎麦や、「つるし柿」という全国的にも珍しい煙で燻した干し柿などの滋味を味わうことができ、季節ごとにさまざまな表情を見せてくれる大自然と、まちの方々の温かさが魅力です。

▷ 南越前町の町並み(画像)

山林に囲まれた人口210人ほどのまち「福井市 上味見地域」

総面積の多くを山林が占める福井市 上味見地域は、人口210人ほどの小さなまち。足羽川と森林に囲まれ、豊かな自然の中で生活を送ることができます。

春は山菜採り、夏は鮎釣りにと県内外から多くの人が訪れ、秋には伝統野菜「河内赤かぶら」の収穫も始まります。また、山あいには天然温泉「伊自良温泉」があり、国内でも数少ない脳卒中に効能のある湯として知られています。

高齢化・過疎化が進むこのまちでは、旅人が力になれる余地がきっとたくさんあるはずです。

▷ 上味見地域の町並み(画像)

たくさんの旅人が訪れるような環境をつくるため、あなたの力を貸してくれませんか?

今回「福井アンバサダー」になった旅人には、主に次の内容に取り組んでいただきます。各地域のTENJIKUの立ち上げを中心に、興味のあるプロジェクトにご参加ください。

① 新たなTENJIKUの立ち上げ(鯖江市・南越前町・上味見地域)

『TENJIKU(テンジク)』とは、地域のお手伝い(=サゴジョブ)に取り組むことで旅人が無料で泊まることができるSAGOJOの地域拠点。現在は全国に5拠点あります。

このTENJIKUを鯖江市・南越前町・上味見地域にそれぞれ立ち上げ、“地域に貢献しながら滞在する旅人たちの流れ” を生み出すお手伝いをしてくれませんか?

具体的には、サゴジョブの発掘や滞在体験のフィードバックなど。一般向けのTENJIKUのリリースに先駆けて現地滞在し、人気のTENJIKU拠点となるようあなたのアイデアや発信力を発揮してください!

② 地域企業の課題解決(坂井市)

坂井市においては、地域住民が抱える課題を解決するために、あなたのプロとしてのスキルを貸してくれませんか?

滞在にあたっての宿泊費・交通費・滞在中のコワーキングスペースの利用料に対する補助制度を新設し、活躍していただくための万全の環境を用意いたします。求められるスキルは取り組む課題により異なります(アンバサダー内で別途ご案内)。

来年度により多くの旅人が坂井市に滞在し、地域の事業者のためにその力を活かせるようになるために、まずあなたが先駆けて滞在しその体験についてフィードバックをしてください!

③ 福井の “Things to Do” の開発(全地域)

「○○に来たらやりたい/するべき」または「○○だからこそできる」という各地の体験を、一緒にアイデアを出し合いながら考えましょう。ただのスポット紹介ではなく、そこで得られる体験にフォーカスするイメージです。

優秀なコンテンツはSAGOJOのサイトに掲載し、一般向けに公開される予定です!

現地滞在とオンラインミートアップの両面で活動

各プロジェクトの進行は、定期的(月1回程度)に開催するオンラインによるミートアップと現地滞在の両面で行われます。現地滞在には交通費の支給が必ずしもありませんので(宿泊は提供あり)、福井を訪れること自体に価値を置いてくださる旅人のご参加を歓迎しています。

また、上記のプロジェクト以外にも、地域にとって必要だと感じあなたが興味を持って取り組めるものがあれば、ぜひ積極的にご提案ください!

※コロナの感染状況によってアンバサダーの取組内容が変わる可能性がありますこと予めご了承ください。

参加条件・スケジュール

今回募集する「福井アンバサダー」では、次のような旅人を歓迎いたします。

  • 福井県(また今回募集する各地域)のことが好きな方
  • 自らのスキルを活かして地域活性化に取り組むことに興味がある方
  • 何かしらの特技/スキルをお持ちの方
  • メンバーとの交流やプロジェクトに積極的に参加し、コミュニティを盛り上げていただける方
  • コミュニケーションツールとして Slack を使える方
 ※使用経験がなくても、新規登録してくださる方であれば問題ございません
  • 月1回程度開催されるイベント(オンライン)に参加可能な方
  • 福井県の「まちや地域の方々との縁・つながり」に価値を感じてくださる方

福井県をまだ訪れたことがない方でも、今回の趣旨を理解し積極的に取り組んでいただける方であればご参加いただけます。ぜひこれをキッカケに、福井の温かな魅力に触れていただければと思います。

現在予定している福井アンバサダーの活動スケジュールは、以下の通りです。

<スケジュール(予定)>
・11月上旬:アンバサダー決定
・11月22日(日)14〜16時:キックオフイベント(オンライン予定)
・11月〜2月:プロジェクトごとに進行
・3月上旬:最終イベントの開催
※スケジュールは変更になる可能性があります

キックオフイベントを【11月22日(日)14:00〜16:00@オンライン】にて開催予定ですので、ご都合がつく方はぜひご予定ください! ※ 参加できない方も応募可能です

リターンは「福井との新しい関わり」や「地域の方々との温かいつながり」

アンバサダーには限定のオリジナル名刺を発行 ※写真は吉野アンバサダー(奈良県)のときのもの

今回「福井アンバサダー」として認定された旅人には、以下のような特典をご用意しています。

  • 「福井アンバサダー」の名刺発行
    → 希望者のみ
  • 新規立ち上げ予定のTENJIKU優先滞在
  • (坂井市のみ)取り組む課題に応じて個別リターンあり
    →金額や内容は取り組む課題による
  • 各地域の特産品や体験など
    →活躍してくれた旅人に対して

その他にも、福井県とより深く関わるキッカケとなるようなリターンを検討中です。物や金銭的な報酬だけでなく、これを機に生まれる「まちや地域の方々との縁・つながり」に価値を感じてくださる旅人にとって魅力的なプロジェクトになればと考えています。

コロナで変わる新しい暮らし方・地域との関わり方のキッカケとして

コロナによる環境の変化を機に、旅のあり方はもちろん、家族との関わり方やワークスタイル、また自らの将来などを改めて見直そうとする人々が増えています。今回のプロジェクトを通して、旅人たちが福井を初めて知ったり、再発見したりする機会になるとともに、移住や多拠点暮らしなど “地域との新しい関わり方” を考えるキッカケに繋がれば嬉しく思います。

ただ観光地を目指す旅ではなく、「あの人にまた会いに行きたい」「長期的に何度も訪れたい」などと思ってもらえるような温かい居場所(TENJIKU)をつくるため、ぜひあなたの力を貸してください。

一緒に楽しみながら取り組んでいただける旅人からのご応募をお待ちしています!

さあ、旅に出てみませんか?

募集概要
シゴト内容 ・「福井アンバサダー」として4地域(鯖江市、坂井市、南越前町、福井市 上味見地域)の様々なプロジェクトに参加
・プロジェクト例
 ー新たなTENJIKUの立ち上げ(鯖江市・南越前町・上味見地域)
 ー地域企業の課題解決(坂井市)
 ー福井の “Things to Do” の開発(全地域)
・Slackを使い、共同してアンバサダーコミュニティを盛り上げる
・定期的に開催されるイベントへの参加
リターン(報酬) 福井のオリジナル特典
その他リターン ・「福井アンバサダー」の名刺発行(希望者のみ)
・新規立ち上げ予定のTENJIKU優先滞在
・(坂井市のみ)取り組む課題に応じて個別リターンあり(金額や内容は取り組む課題による)
・各地域の特産品や体験など
応募資格 ・11月22日(日)14:00〜16:00にオンラインにて開催されるキックオフイベントに参加できる方
・福井のことが好きな方
・積極的にメンバーとの交流やプロジェクトに参加し、コミュニティを盛り上げていただける方
・コミュニケーションツールとして Slack を使える方
・定期的に開催されるイベント(オンライン)に参加可能な方
・福井の「まちや地域の方々との縁・つながり」に価値を感じてくださる方
募集人数 1〜50人
旅の期間 2020年11月〜2021年3月
エリア 北陸地方 福井県
企業名 福井県
その他
※リターンは、税込金額になります

応募の流れ

  1. 1
    応募締め切り
    2020年11月04日
  2. 2
    選出された方へ連絡
    応募の中から選出された方には、締切日から2週間以内にご連絡いたします。場合によっては、正式アサイン前に面談が発生することがあります。
  3. 3
    シゴトの準備
    SAGOJO担当者と一緒に、シゴト実施に向けた準備・調整をおこないます。
  4. 4
    旅がシゴトに!
    実際に旅をして、シゴトを実行していただきます。

担当者さまから一言

皆さんこんにちは!
福井県内4地域を舞台にしたアンバサダープログラムがスタートします! 参加者同士や地域の方々との交流を通して、福井との縁・つながりが深まるキッカケになれば嬉しいです。
ぜひ皆さんと楽しみながら、一緒に福井を盛り上げたいです! ご応募お待ちしております。

カテゴリ

アンバサダー

会社名

福井県

金額

福井のオリジナル特典

物

他リターンあり