ホーム > シゴト > デザイナーの皆さん! 海外デザイナーの方と、奈良県主催のデザイナーズ・イン・レジデンスに参加しませんか?

募集終了

募集終了まで0629 view

デザイナーの皆さん! 海外デザイナーの方と、奈良県主催のデザイナーズ・イン・レジデンスに参加しませんか?

デザイナーズ・イン・レジデンス。若手を中心としたデザイナーの方が地域に一定期間滞在し、地元の人々と交流しながらその文化を学び、企画の提案や作品制作を行うプログラムです。日本でも様々な地域で行われるようになっており、興味をお持ちのデザイナーの方も多いのでは?

今回は、奈良県主催のデザイナーズ・イン・レジデンスへの参加者を募集します。今回で4回目を数えるこのプログラムの特徴は、奈良県奥大和地域という豊かな自然と古来の歴史を背景にした土地で、地域の方はもちろん外国のデザイナーさんとも交流できることです!

奈良県の「デザインキャンプ」とは?

このプログラムのタイトルは「DESIGN CAMP@奥大和2019 with DOOR to ASIA」。2015年から毎年行われています。主催の奈良県により、世界への扉を開くような「コミュニケーションデザイン」を企画・提案しようという思いが込められたタイトルです。

このプログラムでは、海外デザイナーと国内デザイナーが共同して、奈良県奥大和地域(奈良県南部・東部の19市町村)に8月後半の約1週間にわたり滞在します。期間の前半は、割り箸や木材加工といった地元の事業者のもとで商品や会社・地域のことを深く理解します。そして後半は、その会社や商品の魅力をより多くの人達に届けるための「コミュニケーションデザイン」を、東吉野村にあるクリエイティブ交流拠点施設「オフィスキャンプ」に滞在しながら制作し、報告会で直接事業者に提案します。

人と触れ合い、地域を知り、文化を感じて、表現する。深い学びと刺激的な時間は、きっとデザイナーとしてのキャリアの中でも大切な経験となることでしょう!

デザイナーの方、奮ってご参加ください!

今回対象となるのは、「グラフィックデザイン」もしくは「プロダクトデザイン」の知見・経験がある方。海外のデザイナーさんと共同作業を行うため、日常会話程レベル以上の英語力があれば望ましいですが、通訳コーディネーターの方がつくため必須ではありません。

また選考においては、エディトリアル・空間デザインなどのスキルについても考慮します。最終的な成果物は、デザイン提案書・企画書という形でご提出いただきます。

デザイナーの皆さん、この素敵な機会へのたくさんのご応募をお待ちしています!

さあ、旅に出てみませんか?

募集概要
シゴト内容 奈良県奥大和地域でのデザイナーズ・イン・レジデンスへの参加
リターン(報酬) ¥ 160,000 /人(交通費・懇親会費・滞在中の食費などは自己負担となります)
応募資格 ・グラフィックデザインまたはプロダクトデザインができる方
・上記ともに経験・知見がおありの方は優遇
・奈良県南部の伝統文化や産業に興味をお持ちの方
・奈良県奥大和地域と継続的に関わりたい方
・外国のデザイナーと積極的に交流をしたい方
・全行程を通じて一緒に行動・滞在できる方
・日常会話レベル以上の英語力がある方歓迎
募集人数 2人
旅の期間 2019年8月21日〜8月28日
エリア 奈良県
企業名 奈良県 奥大和移住交流推進室
その他 ※7月下旬に事前説明会(現地での参加必須)あり
※応募者の方には、別途ご連絡するフォームより改めて志望動機・ポートフォリオ等の情報をお送りいただきますのでご了承ください。
※リターンは、税込金額になります

応募の流れ

  1. 1
    応募締め切り
    2019年06月04日
  2. 2
    選出された方へ連絡
    応募の中から選出された方には、締切日から2週間以内にご連絡いたします。場合によっては、正式アサイン前に面談が発生することがあります。
  3. 3
    シゴトの準備
    SAGOJO担当者と一緒に、シゴト実施に向けた準備・調整をおこないます。
  4. 4
    旅がシゴトに!
    実際に旅をして、シゴトを実行していただきます。

担当者さまから一言

デザイナーというキャリアの中で宝物となるような素晴らしい体験となることを願っています! 奈良県奥大和の活性化にチカラを貸してください!

カテゴリ

デザイナー

会社名

奈良県 奥大和移住交流推進室

金額

160,000 /人(交通費・懇親会費・滞在中の食費などは自己負担となります)