ホーム > シゴト > 【急募!】現地治安事情について書いてくれるベルギー在住のライター募集!

募集終了

募集終了まで0327 view

【急募!】現地治安事情について書いてくれるベルギー在住のライター募集!

今回は、ベルギー在住者・長期滞在者の方だからこそわかる「ベルギーの治安事情」の記事執筆のおシゴトをご紹介します。

ベルギーの治安事情を記事に書いてくれませんか?

募集するのはベルギー在住で、現地エリアについてよく知っている方。在住者ならではの知識と感覚に基づいて、首都ブリュッセルと郊外の街について、危険なエリアや注意すべきポイントなどについて執筆いただきます。

ベルギー旅行を検討しているが治安が心配な人、ヨーロッパ旅行に不慣れな人、海外旅行の経験が少ない人のために、必要な情報を網羅した記事をご執筆ください。

記事を掲載するのは、別府や湯布院などの有名観光地から「インド・ムンバイの弁当配達」というディープな情報まで、国内外問わずさまざまな観光スポットや現地情報を紹介している旅行Webメディアです(取材いただく方のみ公開予定)。

楽しい旅行のための治安情報をたくさんの人に伝えたい!」という旅人ライターのみなさまからのご応募をお待ちしています!

さあ、旅に出てみませんか?

募集概要
シゴト内容 ベルギーの記事 5,000字以上(SEOキーワード有)

・ベルギー(首都ブリュッセル・郊外の街両方)の治安や旅行中に注意すべきこと
・2018〜2019年にかけてのベルギー治安
・ベルギーで危険なエリア(入ってはいけないストリートなど)
・防犯のコツ
・トラブルに遭ったときの対応方法

これらのことを経験にそって執筆いただきます。
リターン(報酬) ¥ 6,500 /本
応募資格 ・2019年7月までに入稿可能な方
・2019年3月時点でベルギーに居住または長期滞在している人
・滞在時の風景写真を1枚以上納品可能な人
・ベルギーのニュースや世相について、現地メディア記事を読み、紹介できる人
・記事は2019年8月以降に順次公開されます
・納品スケジュールは採用となった方に個別にご相談します
募集人数 1人
旅の期間 2019年4月~5月
エリア 西ヨーロッパ 東ヨーロッパ 北ヨーロッパ ヨーロッパ
企業名 株式会社SAGOJO
その他 ・掲載媒体は、選考時に個別にお伝えします。
・リターンは、5,000字6,500円です。
・記事に入れるキーワードの指定があります。
※リターンは、税込金額になります

応募の流れ

  1. 1
    応募締め切り
    2019年06月30日
  2. 2
    選出された方へ連絡
    応募の中から選出された方には、締切日から2週間以内にご連絡いたします。場合によっては、正式アサイン前に面談が発生することがあります。
  3. 3
    シゴトの準備
    SAGOJO担当者と一緒に、シゴト実施に向けた準備・調整をおこないます。
  4. 4
    旅がシゴトに!
    実際に旅をして、シゴトを実行していただきます。

担当者さまから一言

楽しい旅行のためには安全の確保が大切。 「多くの日本人旅行者に、安心してベルギーの魅力を感じてほしい」という、ベルギー愛あふれる現地在住の方のご応募をお待ちしています!

カテゴリ

記事執筆

会社名

株式会社SAGOJO

金額

6,500 /本