ホーム > シゴト > バックパッカー必見!奈良県南部に5日間滞在して、エリアの魅力を探る調査をしてくれる旅人募集

募集終了

募集終了まで0846 view

バックパッカー必見!奈良県南部に5日間滞在して、エリアの魅力を探る調査をしてくれる旅人募集

日本各地を旅した旅人なら、旅人にとって魅力的な街をつくるために必要なものがわかるはず。

今回、奈良県吉野町、天川村、十津川村で、SAGOJOの旅人の知見を活かした調査のシゴトをしてくれる旅人を募集します!

吉野町/天川村/十津川村ってどんなところ?

今回のシゴトの舞台は、奈良県天川村、十津川村、そして吉野町。まずはそれぞれのエリアを簡単にご紹介します。

旅人・地元の人が垣根を超えて交流する、吉野町

吉野町は、紀伊山地に位置する町。吉野山の玄関口にあたり、春に見頃を迎える千本桜で有名です。

金峯山寺をはじめ、世界遺産に登録されている社寺仏閣が数多くあり、1300年以上続く吉野手漉き和紙など、日本の伝統が今なお脈々と受け継がれています。

吉野杉・桧の集積地としても有名なこの場所では、古くから製材所や加工所などがあり、2017年には吉野杉を使ったコミュニティハウス「吉野杉の家」が吉野川沿いにオープン!

空いている部屋を貸し出せるサービス「Airbnb」と吉野町がコラボレーションした地域活性化の取組みで、外国人の旅人も訪れる新たな観光スポットとなっています。

アウトドア好きにはたまらない! 天川村

面積の4分の1が吉野熊野国立公園に指定され、美しい自然に恵まれた天川村。修験道における修行の聖地でもあります。

日本三大弁財天の「天河大辨財天社」や四体の円空仏が納められた栃尾観音堂など、由緒あるスポットが点在し、“鬼の子孫の里”といわれるユニークな歴史のある村でもあります。

山々に囲まれたこの場所は、登山やキャンプなど、アウトドアアクティビティが好きな旅人にはたまらないエリアです!

2017年には、コワーキングスペース・シェアオフィス・カフェの役割を兼ねたスペース「シェアオフィス西友」もオープンし、老若男女様々な人々が集っています。

日本最大の村!? 十津川村

奈良県十津川村は、奈良県の最南部にある人口3,300人ほど(※)の村。なんと、“日本一大きな村”なんです! ※2018年9月時点

十津川村の魅力は、まずはなんと言っても「十津川温泉郷」。全国で初めて「源泉かけ流し宣言」をしたのが、十津川村なのです。

その他にも、日本一長い生活用鉄線吊り橋である「谷瀬の吊り橋」、峡谷を渡る人力ロープウェイ、樹齢数千年の杉が群生する老巨杉群、村の木工ギャラリー「KIRIDAS」など、豊かな自然と昔ながらの生活を感じられるスポットが揃っています。

地元の方や旅行者と交流して密着調査!

今回依頼する旅人には、奈良県天川村、十津川村、吉野町のいずれかに4泊5日で滞在して、各エリアを巡っていただきます。その上で、滞在後にフィードバックレポート(指定フォーマット有り)を提出いただきます。

主に調査・報告いただきたいのは、「若い人に刺さる観光コンテンツは何か?

宿に宿泊している他のゲストに滞在理由をヒアリングしたり、夜お酒を飲んでいる地元の方と交流してエリアの魅力を教えてもらったりと、地元に密着した上で、旅人目線で徹底的に地域資源を発掘してください。

調査を通じて明らかにしたいのは以下のような項目です。

・吉野町/天川村/十津川村の「宿」「人」「場所」の魅力は?
・若い旅行者は吉野町/天川村/十津川村に何をしに来るのか
・他のエリアと違うポイント(強み)はどこか
・今、吉野町/天川村/十津川村に足りない要素はなにか

上記は、事前に用意するチェック項目をもとに調査レポートにまとめていただきます。

街歩きや現地の人と話すのが好きな旅人、必見! 

今回シゴトでお願いしたいのは、吉野町/天川村/十津川村を歩き回って、新たな面白さを発掘すること。

奈良県以外の街をたくさん旅したことがあり、他の場所と比較しながら吉野町/天川村/十津川村を見ていただける方、その上で同エリアのおもしろさを発掘してくれる方を歓迎します。

魅力的な街を作るには、そんな旅人の視点が不可欠です。

歴史やまちづくりに興味がある方、町歩きが好きなバックパッカー、現地の人や他の旅人とコミュニケーションをとりながら旅をすることが好きな旅人の皆さん、ぜひ力を貸してください!

さあ、旅に出てみませんか?

募集概要
シゴト内容 ・奈良県吉野町/天川村/十津川村のいずれかに4泊5日で滞在し、街巡りをしながら指定項目の調査
・調査内容はフィードバックレポート(指定フォーマット有り)にまとめて提出
リターン(報酬) ¥ 30,000 /件+経費(上限3万円)
その他リターン ・4泊分の宿泊費無料
応募資格 ・地元の人や旅行者に積極的に話を聞ける、コミュニケーション能力と明るさのある方
・現地でヒアリングした内容を、きちんと文章にまとめて提出いただける方
・運転免許をお持ちで、山道も運転できる方
・既存の観光コンテンツではなく、新しい視点で若い人に刺さる地域のおもしろさを発掘してくれる方
・旅館や民宿、ゲストハウスでの宿泊経験が豊富な方
・旅先で様々な体験プログラムやツアーに参加したことがある方歓迎
・食に関する地域資源等を発掘できる人歓迎
募集人数 1〜6人
旅の期間 2018年11月中で4泊5日(日程は応相談)
エリア 奈良
企業名 吉野・天川・十津川連携観光協議会
その他
※リターンは、税込金額になります

応募の流れ

  1. 1
    応募締め切り
    2018年10月18日
  2. 2
    選出された方へ連絡
    応募の中から選出された方には、締切日から2週間以内にご連絡いたします。
  3. 3
    面接へ進む
    SAGOJO・企業と面接させていただきます。
  4. 4
    旅がシゴトに!
    実際に旅をして、シゴトを実行していただきます。

担当者さまから一言

歴史やまちづくりに興味がある方、町歩きが好きなバックパッカー、現地の人や他の旅人とコミュニケーションをとりながら旅をすることが好きな旅人の皆さん、ぜひ力を貸してください!

カテゴリ

記事執筆

会社名

吉野・天川・十津川連携観光協議会

金額

30,000 /件+経費(上限3万円)

物

他リターンあり