ホーム > シゴト > 【北海道の旅人ライター募集!リターンは札幌―仙台往復航空券】航空会社AIRDOのしろくまベア・ドゥに会ってきた

募集終了

募集終了まで02069 view

【北海道の旅人ライター募集!リターンは札幌―仙台往復航空券】航空会社AIRDOのしろくまベア・ドゥに会ってきた

AIRDOのしろくま「ベア・ドゥ」に会いに札幌へ

果てしなく青く広がる空を見上げるたび「あ~飛行機乗りた~い」とウズウズしてしまう、飛行機好きのライター・千葉こころです。

そんな心の声が届いたのか!? SAGOJOからある指令が。それは「今度のクライアントは航空会社のAIRDOだ。そこで、本社のある札幌で“ベア・ドゥ”に会ってきてほしい」というもの。

ベア・ドゥとはAIRDOのイメージキャラクター。旅行とスノボとゴルフが趣味で、りんごと牛乳、とうきびが大好物の5歳のしろくまとのこと。なんでも、北海道では知らない人はいないほどの人気者なんだとか。

「大切なお客様だからくれぐれも失礼のないように!」と言われたけれど、5歳児のくせに趣味が生意気でなんだか鼻につく

そんな筆者の気持ちを見透かしたかのように、札幌に向かう段階からあちらこちらにベア・ドゥの影!!! ひぃっ!

搭乗口からベア・ドゥがお出迎え 搭乗口からベア・ドゥがお出迎え

機内サービスのドリンクも

毛布も

機内モニターにまでベア・ドゥ!

 

幼いうちからこんなにもてはやされているせいで、大人びた趣味なんか持つようになったんだな。きっと甘やかされているに違いないっ!

「どうぞ、ベア・ドゥさま」「うむ、くるしゅうない」なんて感じなんじゃない?

気難しい幼児は餌付けに限る。新千歳空港に到着した足で、餌付け用の手土産を調達しに行くことにした。

北海道を味わい尽くす手土産探しの旅

勢い勇んで向かった先は、「場外市場」。札幌市中央卸売市場から仕入れた新鮮な海産物と農産物が売られているらしいから、ベア・ドゥの好物もきっと見つかるはず。

約60店舗が軒を連ね、活気あふれる場外市場 約60店舗が軒を連ね、活気あふれる場外市場

カニやウニ、夕張メロンなど北海道ならではの海の幸・山の幸が並ぶ店先を歩いていると、すぐにとうきびを発見。

ハウス栽培でシーズン以外も手に入るそう

ぎっしりと身の詰まった北海道産のとうきび。これならベア・ドゥもかんたんに手懐けられそう。

目的のブツはすぐに手に入ったけれど、せっかくだからと市場の中を歩いていると、生簀のカニが誘惑してくるんです。

「おば…お姉さん、ちょいと食べてみない?」「おば…お姉さん、ちょいと食べてみない?」

どれどれ、ちょっくらお味見。ん~たまらんっ!どれどれ、ちょっくらお味見。ん~たまらんっ!

甘みたっぷりのウニも私を呼んでいる……甘みたっぷりのウニも私を呼んでいる……

カニやウニ、つぶ貝など、試食だけで盆と正月を一度に迎えたくらいの贅沢を堪能。すっかり気分をよくし、ベア・ドゥへの手土産に北海道名物の「とうきびチョコ」まで追加しちゃった。

ベア・ドゥも泣いて喜ぶであろう、とうきび尽くし!!ベア・ドゥも泣いて喜ぶであろう、とうきび尽くし!!

楽しいぞ、北海道。まだ時間もあるし、札幌観光もしてから向かっちゃおう。

北海道といえば海の幸。鮮度抜群のカニ、トロ、サーモン丼北海道といえば海の幸。鮮度抜群のカニ、トロ、サーモン丼

味噌ラーメンも外せないよね!味噌ラーメンも外せないよね!

最後は地元民おすすめのジンギスカン! 肉厚で濃厚~最後は地元民おすすめのジンギスカン! 肉厚で濃厚~

北 海 道 最 高 !!!

ベア・ドゥはどんな5歳児? いざ、対面!

おなかも心も大満足で、いざベア・ドゥの元へ。

「待ってたよ~! よく来てくれたね!」

あれ? ベア・ドゥって生意気そうなイメージだったけど、普通にかわいいじゃないの。

“鼻につくなんて言ってごめんね”という心の声とともにとうきびチョコを渡し、ひとまずお話することに。

ベア・ドゥ、食べ散らかし過ぎ……ベア・ドゥ、食べ散らかし過ぎ……

千葉:札幌はじめてきたんだけど、美味しいものがたくさんあるし、街並みもステキだし、優しい人もいっぱいでいい街ですね。

ベア・ドゥ:どこ寄ってきたの?

千葉:場外市場と、味噌ラーメン発祥の店と、地元のかたが教えてくれたジンギスカンのお店。時計台や電波塔も見てきましたよ。

ベア・ドゥ:なにそれ、ズルい! 僕も一緒に行きたかったぁ!!!!!

突然床に転がってダダをこね始めたベア・ドゥ突然床に転がってダダをこね始めたベア・ドゥ

ベア・ドゥ:ズルいズルいズルいズルい~

千葉:……。(いや、あの、あなたいつも札幌にいますよね?)

そんなことを思いつつ、とりあえずなだめすかしてみるものの、どんなにあやしても一向に機嫌の直らないベア・ドゥ。

う~ん、困った。失礼のないようにって言われてるのにへそ曲げさせちゃったよ。

……そうだ!

こんなときこそ“とうきび”だ! 今度は本物だぞ。

るんっ! とうきび大好き!るんっ! とうきび大好き!

なんということでしょう。さきまでのダダっ子がウソのようにニッコリごきげん。とうきび効果恐るべし。

ベア・ドゥ:ありがと~! とうきびは僕の大好物なんだ!

千葉:いえいえ~(デカくてもやっぱり5歳児。ちょろいもんよ)。ところで、今回どんな用で私を呼んだの?

ベア・ドゥ:えーっと、なんだっけ。忘れちゃった。

千葉:え……。

ベア・ドゥ:んー、そうだなぁ。仙台で牛タンが食べたい気分かな。

「モグモグ……牛タンと麦飯とか、最高じゃない?」「モグモグ……牛タンと麦飯とか、最高じゃない?」

千葉:あ、あの、ベア・ドゥ公式設定では「好物はりんごととうきび」って……。草食系じゃなかったの?

ベア・ドゥ:最近ちょっと、お肉も食べたくなってきて。

とうきびチョコを食べながら、牛タンを食べさせろと迫るベア・ドゥ。なんて恐ろしい子……!

でも、確かしろくまの主食ってアザラシだったはず。これって成長の証なのかしら?

千葉:イメージ的には、まだ「笹かま食べたい」って言ってほしかったわ。

ベア・ドゥ:じゃあ、笹かまでいいよ。とにかく僕を仙台に連れて行ってほしいんだ。

お願い♡ (連れて行ってさえもらえれば、牛タン食べられるもんね)お願い♡ (連れて行ってさえもらえれば、牛タン食べられるもんね)

くっそあざとい。あざといけど、かわいいじゃねーかちくしょう。

よ~し、わかった。連れて行ってあげようじゃないの、仙台!

 

千葉:あ、でも、私あと2時間後に飛び立つ飛行機で戻らなきゃいけないんだ。

「せっかく行けると思ったのに……。こころちゃんひどいよ……」「せっかく行けると思ったのに……。こころちゃんひどいよ……」

ごめんねベア・ドゥ。でも、私の代わりにベア・ドゥを仙台に連れて行ってくれるライターさんを探してあげるから。

仙台や宮城県を旅して、AIRDO『公式ブログ』で紹介していただける方、募集します!

そんなわけで、今回のシゴトのリターンは札幌↔仙台間の往復チケット。

北海道在住のライターさん、どなたかベア・ドゥ(の分身のぬいぐるみ)を仙台へ連れて旅をしてくれませんか。

私が札幌を堪能したように、仙台や宮城県の美味しいものや見どころを堪能して、AIRDO『公式ブログ』で紹介してくれる人を募集します。

我こそは! というかたはぜひご応募ください!

ご応募まってま~す!ご応募まってま~す!

文・写真:千葉こころ 編集:スガタカシ

さあ、旅に出てみませんか?

募集概要
シゴト内容 ・北海道の翼「AIRDO」に乗って札幌から仙台へフライト
・仙台市内や宮城県内を旅し、美味しいものや見どころの取材・撮影
・AIRDO『公式ブログ』に掲載する旅行記事の執筆
リターン(報酬) ¥ 20,000 〜 ¥ 61,400 相当の往復航空券
応募資格 ・AIRDOに乗って札幌から仙台へ行っていただける方
・仙台市内もしくは宮城県内の美味しいものや見どころを堪能して、『公式ブログ』で紹介していただける方
・記事執筆(2000-3000字程度)、写真・動画撮影のできる方
・記事の中で顔出しOKな方
・SNSで関わった記事を拡散していただける方
募集人数 3〜5人
旅の期間 1週間以内
エリア 宮城 仙台 北海道 札幌
企業名 株式会社AIRDO
その他 SNSのフォロワーが3,000人以上の方優遇
※リターンは、税込金額になります

応募の流れ

  1. 1
    応募締め切り
    2016年08月31日
  2. 2
    選出された方へ連絡
    応募の中から選出された方には、締切日から2週間以内にご連絡いたします。
  3. 3
    面接へ進む
    SAGOJO・企業と面接させていただきます。
  4. 4
    旅がシゴトに!
    実際に旅をして、シゴトを実行していただきます。

担当者さまから一言

皆さんのご応募をまってます!!

カテゴリ

記事執筆

会社名

株式会社AIRDO

金額

20,000 〜 ¥ 61,400 相当の往復航空券