ホーム > シゴト > 【海外でアンケート調査してくれる旅人募集】欧米人はホントに1ヶ月会社を休むの?渋谷で聞いてみた

募集終了

募集終了まで01599 view

【海外でアンケート調査してくれる旅人募集】欧米人はホントに1ヶ月会社を休むの?渋谷で聞いてみた

こんにちは! SAGOJOの鼈宮谷(べっくや)です。2年弱のベトナム暮らしを経てSAGOJOにジョインし、日々しゃかりきに働いています。

今回は、外国人旅人を対象としたアンケート調査に協力してくれる旅人を募集します。この夏、海外に出かける予定のある方、ぜひぜひご協力をお願いします!

 

「旅に出たい、でも会社を休めない」は日本だけなの?

さて、7月。夏真っ盛りです。
皆さん、夏休みはどちらへおでかけですか? 近場のアジア? 気合いを入れてアフリカ? のんびり国内もいいですね。

ところで。

今までで一番の長旅はどれぐらいですか?

「3ヶ月」「半年」「1年」……という人は、3%くらいでしょうか。友人に聞いてみたところ、こんな答えが返ってきました。

「土日と1週間の有給を組み合わせて、ヨーロッパ9日間の旅が最長だなあ」

日本では、このパターンが一番多そうです。特に会社員は、1週間以上のまとまった休暇はなかなかとれません。

でも、それがはたして世界のスタンダードなのでしょうか。特にヨーロッパでは、1〜2ヶ月まとめて休むのが普通という話もよく聞きます。

それが本当なら、その間のシゴトはどうなるの? 社会復帰できるの? お給料は?
実際のところ、どうなの?

 

ということで、

実際に聞いてみることにしました!

場所は、世界中から旅行者が集まる渋谷スクランブル交差点。ターゲットは外国人旅行者。みんな、どれぐらいの休みをとって日本に来ているのでしょうか。

ドバイ、アメリカ、ジャマイカ、フランス……各国のバケーション事情やいかに?

「すみません、ちょっとお時間いいですか? 」

 
いいですよ、と快く応じてくれたのは、カナダ・トロント出身のリシャヴさん。今はドバイで貿易関連の仕事をしているそうです。

「突然ですが、毎年まとまった休みをどれぐらいとりますか? 」

「ドバイの夏は暑すぎて働けないので、毎年1ヶ月はまとまった休みをとりますね。今までで一番長い休暇は2ヶ月です。今は3週間の休暇をとってゆっくり日本を旅しています」

2ヶ月の休暇……! しょっぱなから衝撃的です。さらにインタビューを進めていきます。

 

アメリカのジョージア州から来た3人組。コンサルティング会社で働く同僚だそうです。

毎年、平均6週間の休暇をとります。でも、今回は出張なので1週間だけ」

平均6週間……! アメリカ人は長時間労働というイメージがありましたが、どうやらそういうわけでもないようです。

 

 
ジャマイカ出身の英語教師フランシーヌさん。彼女自身は日本在住者ですが、ジャマイカの休暇について聞いてみました。

「仕事によりけりですが、教師なら1ヶ月間、その他の仕事なら2〜3週間くらいの夏休みをとるのが普通だと思います」

「ジャマイカはあまり休めない」とフランシーヌさんは言いますが、2〜3週間は日本と比較すると長く感じられます。

 

 
最後は、フランスから来た2人。セールスマネージャーとして働くカミールさん(男性)いわく、

フランス人は毎年5〜6週間の夏休みをとるのが普通ですね。私たちは今回2週間日本を旅します。東京のあとは日光や京都にも行く予定です」

「ところで、日本人の夏休みはどうなの? 」

「1週間くらいかなあ」

Wow, unbelievable!!!!  (信じられない! )」

「・・・・・・」

 

結論:みんな本当に休んでいた

1ヶ月も休めたら、ゆっくり旅に出ることはもちろん、新しい趣味にチャレンジしたり、別のシゴトをやってみたり、今後の生き方についてじっくり考えたりできるよなあ……。

「旅に出たいけど、会社休めないんだよね」を解決するためのヒントは、どうやら日本以外の国に隠れていそうです。

「休暇」に対する考え方や、誰かが欠けてもうまくシゴトを回していくシステムなど、海外の事例から学び、日本に活かせることがあるならぜひ取り入れてみたいものです。

そこで、「旅とシゴト」のよりよい関係性を追究すべく、海外で外国人旅人へのアンケート調査に協力してくれる旅人を募集します!

アンケート調査ってどんなシゴト?

内容は簡単。旅先で出会った外国人旅人に、旅程や有給日数、休暇のシステムなどをアンケート形式で調査し、送るだけ!

  • 年間どれぐらいの休暇をとるのか?
  • 休む間、自分のシゴトはどうしているのか?
  • その間のお給料はどうなるのか?
  • 日本でも取り入れられそうな、画期的な休暇の制度はあるのか?

もっと気楽に、もっと柔軟に旅をするために。これからの「旅とシゴト」のあり方を一緒に考えてみませんか?

この夏海外を旅する予定のある方、ご応募お待ちしています!

(※調査結果は9月上旬〜中旬に記事化予定です)

さあ、旅に出てみませんか?

募集概要
シゴト内容 外国人旅人10名に、旅と労働環境に関するアンケート調査(所要時間:1人あたり15分程度)を実施
※調査結果は9月上旬〜中旬に記事化予定
リターン(報酬) ¥ 4,000 〜 ¥ 5,000 / 件
その他リターン ・SAGOJOステッカー(非売品)
・SAGOJOランチ会(東京)にご招待
応募資格 ・2016年7月〜8月に海外を旅する予定のある方(すでに旅をしている方も可)
・旅先で外国人10名にアンケート調査ができる方
・英語で必要最低限のコミュニケーションがとれる方
・2016年8月末までに10名分のアンケート集計をメールで送れる方
募集人数 10〜15人
旅の期間 2016年7月〜8月中旬
エリア 世界どこでも
企業名 株式会社SAGOJO
その他
※リターンは、税込金額になります

応募の流れ

  1. 1
    応募締め切り
    2016年07月27日
  2. 2
    選出された方へ連絡
    応募の中から選出された方には、締切日から2週間以内にご連絡いたします。場合によっては、正式アサイン前に面談が発生することがあります。
  3. 3
    シゴトの準備
    SAGOJO担当者と一緒に、シゴト実施に向けた準備・調整をおこないます。
  4. 4
    旅がシゴトに!
    実際に旅をして、シゴトを実行していただきます。

担当者から一言

これからの「旅とシゴト」のあり方を、一緒に考えてみませんか? 体当たり取材が得意な方のご応募お待ちしています!

カテゴリ

調査

会社名

株式会社SAGOJO

金額

4,000 〜 ¥ 5,000 / 件

物

他リターンあり