ホーム > すごい旅研究所 > 空き家の古民家を有効活用!『帰宿穏坐』で過ごす寄居町移住体験記(写真家・久保 直之編)

<特集>ラボたま×SAGOJOプロジェクト

2024-01-12

空き家の古民家を有効活用!『帰宿穏坐』で過ごす寄居町移住体験記(写真家・久保 直之編)

「寄居町」は埼玉県北西部、荒川の中流域に位置するのどかな町です。
町の中心部から少し離れると美しい山や清流の癒しスポットが多々あり、美味しい湧き水を汲めたりなど都会では味わえない暮らしを満喫することができます。

そんな魅力たっぷりの寄居町を舞台に、「地域デザインラボさいたま」とSAGOJOが空き家の新しい利活用を考えるシリーズを連載中。今回はSAGOJOの旅人3組に、寄居町の古民家に宿泊しながら移住体験をしていただきました。

宿泊するのは、寄居町で空き家コーディネーターとして活動する大田 幸子さんがプロデュースする一棟貸し古民家『帰宿穏坐(きしゅくおんざ)』です。

1組目の旅人は、Webメディアを運営しながら写真家としても活動されている久保 直之さん。クリエイター目線の寄居町の移住体験についてお聞きしました。

久保 直之 | 風景写真家 & 動画クリエイター
コンテンツクリエイターとして、YouTube・ブログ・InstagramなどのSNSを中心に発信活動を行う。観光・地方自治体・宿泊施設・カメラメーカーなど、多岐に渡る企業やブランドとコラボを行っている。
▷公式HP ▷Instagram ▷YouTube

植物に囲まれた静かなリノベーション空間で、ワーケーションもはかどる!

久保さん:『帰宿穏坐』は、一棟貸しの宿だけにとても広く、大人数でも一人でもリラックスして過ごせる空間だと感じました。

また、空き家をリノベーションしたとは思えないくらいの綺麗さも魅力。庭の樹木や部屋の中にある観葉植物にも癒されましたね。静かな環境で仕事が捗るので、ワーケーションの場として利用するのもありだと思います(実際に朝晩は仕事が捗りました)。

車があればコンビニと駅に近く、アクセスも良好です!

久保さん:寄居町は人が少なく自然豊かな田舎、という印象です。たまに訪れて、気持ちをリフレッシュさせるには良い場所だなと感じました。

空き家活用にはあまり知見がありませんでしたが、大田さんをはじめ、共創型ローカルプロジェクトセンター『rutsubo(ルツボ)』など今回の滞在中にお会いした皆さんのお話を聞き、まだ実践には至りませんが空き家の有効活用に興味が湧きました。

画像提供:久保 直之さん

寄居町のおすすめスポット & 体験

① 自然散策を楽しめる「寄居町日本の里」

平成3年にふるさと創生の一環として整備された「寄居町日本の里」は、日本の原風景的な景色を楽しめるスポットです。

広い敷地内には環境庁の名水百選に選定された風布川(ふうっぷがわ)が流れ、水車小屋やレストハウス、バーベキュー場が完備されています。散策をしつつ四季折々の植物を楽しんだり、地域の特産品を使ったお料理を食べたりと、のんびりとした休日を過ごしたい方に最適な環境が整っています。

画像提供:久保 直之さん

久保さんのおすすめポイント

昔ながらの美しい原風景を眺めることができます。夏には川の近くでバーベキューができるそうなので、友人同士や家族連れにおすすめ。秋冬は人通りが少ないので、森林浴を楽しめます。

昼食で食べたレストハウスのうどんは、歯応えがあり絶品! 席数も多く、窓から風車と自然を眺めながらゆっくりとした時間を過ごせますよ。

<日本の里(やまとのさと)>
住所:埼玉県大里郡寄居町風布74
公式HP:https://yorii-yamatonosato.jp/ 

 

② 神聖な雰囲気漂う姥宮神社・釜山神社へ

神社巡りが好きな方におすすめしたいのは「姥宮(とめみや)神社」と「釜山神社」。姥宮神社では、全国的にも珍しい狛犬ならぬ狛蛙(コマガエル)が参拝者を迎えてくれます。

一方、釜山神社ではニホンオオカミの像が参拝者を出迎えます。埼玉県北部には狼信仰の残る神社が点在し、釜山神社もその中のひとつなのだそう。

釜山神社には参道から拝殿へと向かう途中に六対の神犬が鎮座しています。絶滅したニホンオオカミを祀る神社、その独特な雰囲気を体感しつつ散策してみてください。

釜山神社(画像提供:久保 直之さん)

姥宮神社(画像提供:久保 直之さん)

久保さんのおすすめポイント

姥宮神社の奥には「くぐると病気にかからない」と伝わる「​​胎内潜り」のできる場所があります。くぐるのに苦労するくらい、かなり狭い!

釜山神社は「日本の里」から車で10分程度ですが、山奥にあるため道中や神社には人が誰もいませんでした。一人で行動するのが好きな方にはおすすめですが、行くのに少し勇気がいるかも!

<姥宮神社>
住所:埼玉県大里郡寄居町風布125
公式HP:https://www.saitama-jinjacho.or.jp/shrine/10104/

<釜山神社>
住所:埼玉県大里郡寄居町風布1969
公式HP:https://www.saitama-jinjacho.or.jp/shrine/9050/

③ 共創型ローカルプロジェクトセンター『rutsubo』で過ごす寄居ディープnight

築50年以上の古民家をリノベーションした「共創型ローカルプロジェクトセンターrutsubo」は、イマドキのおしゃれな内装のシェアキッチンと、古民家の懐かしい雰囲気が混在する不思議な空間です。

シェアキッチンとして誰でも店主になれる場所として、町やその他いろいろなことをゆる~く雑多に語りあう場所として等、地域の皆さんの交流の場として活用されています。

不定期開催の「つぼめし」(主に金曜日の夜に開催)では、集まった人たちで一緒にご飯を作って食べながら、さまざまなテーマで語り合っているそう。

画像提供:久保 直之さん

久保さんのおすすめポイント

rutsubo には10人近く集まっていたのですが、皆さん気さくな方ばかり。初めての方でもきっと楽しめる時間を過ごせますよ!私が参加した際の話題は、寄居町の空き家問題について。町内にある空き家マップやどんな空き家物件があるのか等について、興味深く聞かせていただきました。

<共創型ローカルプロジェクトセンターrutsubo>
住所:埼玉県大里郡寄居町寄居959
公式HP:https://www.share-kitchen-rutsubo.net/

④ 寄居町商工会オープンイノベーション拠点を見学

寄居駅南口から徒歩ですぐの場所にある「寄居町商工会オープンイノベーション拠点」は、銀行跡地をリノベーションしてオープンしたばかりの新施設です。小規模事業者の誘致や支援、移住や多拠点暮らしを検討中の人たちのサポート業務等を担いつつ、寄居町を訪れた方への観光案内も行っています。

施設内にはコワーキングスペースやシェアオフィスもあり、商工会の会員・寄居町で商売をしたい方・施設の会員となった方などが自由に利用できます。

初めて寄居を訪れた方は、まずここに寄り道してみてください。町内のおすすめスポットや美味しいお店を教えてもらえますよ!

画像提供:久保 直之さん

久保さんのおすすめポイント

シェアオフィスに変わる前の名残で、銀行の金庫がそのまま残っています。とても重厚でインパクトのある金庫の扉部分を実際に見ることができます。

シェアオフィスは天井が空洞のため、オンライン会議をする場合はまわりの部屋に配慮が必要かも。屋上からは寄居の街並みを見渡すことができます。

<寄居町商工会オープンイノベーション拠点>
住所:埼玉県大里郡寄居町大字寄居1267-2
公式HP:https://www.yorii.or.jp/

⑤ 寄居町の人気グルメ『今井屋』へ

寄居駅南口から徒歩3分ほどの場所にある『今井屋』では、寄居の超人気グルメ「タレカツ丼」を食べられます。

お昼時になると行列ができることもある今井屋のタレカツ丼は、一度食べたらまた食べたくなってしまう、くせになる味。寄居町を訪れたなら必食の定番グルメです。ボリューム満点なので、町を散策して、お腹を空かせてから行きましょう。

画像提供:久保 直之さん

久保さんのおすすめポイント

ソースベースの味付けで、卵が入っていないスタイルのカツ丼です。カツ丼が大好きな私が今までに食べた中でもトップクラスの美味しさでした。

<今井屋>
住所:埼玉県大里郡寄居町寄居1236-1

⑥ 広々とした空間が気持ちの良い鉢形城公園

鉢形城公園はとにかく広いです。戦国時代の代表的な城郭跡を整備して造られた園内には、歴史館や神社、遊歩道が完備されています。

春に咲く見事なエドヒガン桜のほか、3〜4月に見頃を迎えるカタクリ群生地、秋には紅葉と、季節ごとの自然景観も楽しめます。広い敷地内は子どもたちが走り回って遊ぶのにも最適。ファミリーで訪れるのもおすすめです。

画像提供:久保 直之さん

久保さんのおすすめポイント

お城というよりも草原といった感じのスポットです。鉢形城からは寄居の町並みを見渡せます。

<鉢形城公園>
住所:埼玉県大里郡寄居町鉢形2692-2
公式HP:https://www.town.yorii.saitama.jp/site/rekishikan/kouenannai.html

旅人 × 寄居町移住体験、まだまだ続きます!

寄居町移住体験記、1組目の久保 直之さんからのレポートでした。
次回は、ファミリーで移住体験をされたママインフルエンサー・outing_alldayさんの体験記をお届けします。お楽しみに!

移住・空き家に関するお問い合わせ

寄居町への移住に興味のある方は寄居町役場へお気軽にご相談ください。
▷寄居町へ移住・定住を考えている方へ(寄居町役場公式)

空き家に関するご相談についても、お気軽にお問い合わせください。
▷空き家専門の相談窓口「アキカツカウンター」

ライター:SAGOJO編集部

『すごい旅研究所』の記事制作を手がける編集チーム。「旅 × シゴト」を目指すすべての旅人に役立つ情報をお届けします。

この記事のタグ

SAGOJOをフォローする

フォローして新着のシゴト情報をゲット!